医療用かつらの種類

ケガや病気、化学療法のために髪の毛を失ったしまった人の多くが利用している医療用かつら。

髪の毛は女の命と言われたり、髪の毛を形見にするなど、髪の毛は昔からとても大切なものとして扱われてきました。
また、見た目の印象からも重要なパーツであるとも言えるでしょう。
したがってそのような大切な髪の毛の代わりをする医療用かつらは役割も重大ですね。

医療用かつらにはそのような理由から多くの人が利用しますが、利用する人が多い分だけ要求も千差万別と言えます。
ここでは医療用かつらの代用的な種類をご紹介しますので、ご自分の希望などに合うものがあるかどうか確認してみてください。

まずは既製品です。
こちらはあらかじめ作ってあるかつらの中から自分に合ったタイプを選ぶことになります。

次はセミオーダーと言い、ある程度まで仕上がっているかつらを選び、そこにさらに自分の好みを加えていくことが可能です。
最後はフルオーダー。
一から全て自分の思い通りにかつらを作ってもらいます。

これらにはそれぞれ一長一短がありますので、よく違いを検討してご自分に合う種類を見つけてください。